◆阪南市介護者(家族)の会 ご案内

介護する人、される人

介護の悩みを語り合い、仲間と出会える場があります。

阪南市介護者(家族)の会は1987年(昭和62年)に、寝たきりや認知症、

身体の不自由な方々を介護している人達が集まり発足しました。

  介護をする大変さは、実際に介護の経験がある人でなければ

わからないことが沢山あります。

 介護者(家族)の会では、会員どうし悩みを話し合い、助け合い、励まし合い、

介護の知識や情報を交換し合いながら、介護の負担が少しでも軽くなるように、

笑顔でいきいきと介護ができるようにと、

関係機関にも助けていただきながら活動をしています。

  話し合える仲間がいることで、ゆとりのもてる介護ができるようになると思います。

 

 

活動内容についてはコチラをご覧下さい>>


会活動への参加は自由です

入会すると、会の集まりに参加しなければいけない

と思っておられる方が多いようですが、そうではありません。

  出られる時に、お気軽に参加してください。


  • 大阪府介護者(家族)の会連絡会には、大阪府の22市町介護者(家族)の会が入会しており、年1回、合同の活動交流会も 行われています。
  • 泉州ブロック介護者(家族)の会(泉大津市、岸和田市、貝塚市、熊取町、阪南市、岬町の各介護者家族の会)でも年に1回活動交流会を しています。